京都府畜産振興協会

選んで安心JASマーク!

▼ 認定までの流れ

内容 備考
1 問い合わせ まずは、お気軽にお問い合わせください
2 講習会を受講 どなたでも受講いただけます
3 講習会を修了 A.生産行程管理者の場合:生産行程管理責任者と格付担当者は修了証が必要です
B.小分け業者の場合:小分け責任者と格付表示担当者は修了証が必要です
4 認定申請書等作成 講習会で詳しくご説明します
5 認定申請 申請書類一式と手数料(基本)が必要です
6 書類検査 申請書類一式の検査を行います
7 実地調査 実地調査計画を通知した後、調査に伺います
8 最終報告 検査が終了したことを通知します
9 判定委員会 外部の有識者を含めて協議します
10 判定 判定委員会で協議した内容を参考とし判定員が判定します
11 手数料の請求 基本以外の検査等手数料を請求します
12 「認定証」交付と届出 認定証の交付を行い、農林水産大臣へ報告します
13 「認定」の公表 当ホームページ内にて公表します(豚肉及び牛肉)